お役立ち情報~漆喰(しっくい)の魅力part2~

 

DIYやおしゃれなお店でよく使われる人気な漆喰!
前回は漆喰壁の劣化のしにくさや衛生面などの魅力をご紹介しました。
今回は汚れた時の自分でできるお手入れ方法をご紹介します!

汚れやすそうな漆喰壁。実は静電気を帯びないために埃がつきにくかったり
抗菌性能もあるため、壁面はいつでも清潔な状態ですが
汚れをつけてしまうことがあるかもしれませんよね。

ではその簡単な自分でできるメンテナンスとは…?


【汚れた時にできること】
手あか:固く絞った雑巾で汚れを拭き取った後、消しゴムで消す。

消しゴムで落ちない汚れ:#400番程度のサンドペーパーで軽く磨く。

コーヒー等がしみこんだ時:
漆喰には自浄作用があるので徐々に薄くなり気にならなくなってきますが
どうしても気になる場合は#400番程度のサンドペーパーで軽く表面をこすってぼかしたり
漆喰を水で伸ばして筆で表面に塗りつける。


【もしもカビが生えた場合】
風通しを良くして壁面を乾燥させ、殺菌する為にエタノールで消毒する。
※漆喰はアルカリ性なのでカビの生えにくい壁材ですが、
年月が経って中性化し湿気や風通しなどの悪い条件が重なることでカビが発生する場合もあります。

 

自分でも簡単にメンテナンスできる漆喰壁。
漆喰の壁、いいな♪と思っても塗装に技術が必要で
普通のクロスを使うよりも施工費が少々高くなってしまいます…

それでも漆喰は消臭や抗菌効果に優れた壁材なので、
トイレや玄関などの臭いがこもりやすい場所や、
リビングなどの人が集まる場所を漆喰壁にして
過ごしやすい空間にするのもおすすめです!

ハウジング・サポートでは今年は随時お得なリフォームのキャンペーンを実施中です!

他にも新築ご契約で全室本漆喰塗り壁にできるキャンペーンを開催していることもございますので
お見逃しないようHP内の お知らせ もぜひチェックしてみてくださいね♪