お役立ち情報~vol.10~良い睡眠に必要なモノ

最近、よく眠れていますか。

不安や体調など様々な理由から不眠に悩まされている方もいらっしゃることと思います😣

良い睡眠は生活習慣病予防にもつながる大切なもの…。
病原菌と闘うT細胞が体内で作られるのも、
食欲を抑制するレプチンというホルモンも、睡眠中に作られます。
感染症が拡大している中で、免疫力を高めるためにも睡眠は大切ですね!

シェイクスピアも『マクベス』の中で睡眠を、

 「心労のもつれを解きほぐしてくれる」
「快い眠りこそは、自然が人間に与えてくれたやさしい、なつかしい看護婦である。」
「心の痛みの塗り薬,大自然の与えるごちそう,人生の饗宴における最高の滋養」

と、形容しています。
睡眠はからだの健康にもこころの健康にも欠かせません。


『厚生労働省 健康づくりのための睡眠指針2014』には
厚労省の睡眠12ヶ条がありますが、今回はその中から

「良い睡眠のためには、環境づくり(温湿度、空気質、音、照明等)も重要です」

という点をピックアップして役立つ情報をお届けしたいと思います!


良い睡眠のための環境づくり。例えばどんなことができるでしょうか。


・調湿してくれる壁材にする
寝室の温度や湿度と睡眠の質には密接な関係があります。
部屋の乾燥は粘膜が傷つきやすく、感染症にかかりやすくなりますし、
部屋の湿度が高いと不快なだけでなく、カビも発生しやすくなります…。
調湿壁材は、部屋の状態に合わせて余分な湿度を吸い取ったり、吐き出して湿度を調整してくれます!


・足元の人感センサーで暗闇も安心
不眠の理由に、家族がトイレに行く明かりで夜中に起きてしまったり
夜中に明かりをつけて移動することで目が冴えて眠れなくなる、ということもありますよね。
人感センサー機能の足元照明は人と明るさに反応し、自動的に点灯・消灯するので
必要な時だけ点灯してくれる経済的で、つけ忘れや消し忘れがない便利で安心の照明です💡
部屋や廊下全体が明るくなることもないので、家族の睡眠を妨げませんし、
小さな子供や高齢者のいるご家庭にもおすすめです!


他にも音を吸収する床材など、快眠できる環境づくり、ご検討されてみてはいかがでしょうか✨


ハウジング・サポートでは、随時お得な

リフォームフェア・リフォーム相談会を開催しております!

 

すぐのリフォームを考えていない方でもどんなリフォームが
生活をどう豊かにするかがわかる小冊子も差し上げていますので、
お気軽にお問い合わせください☎✉


環境づくり以外にも睡眠や休息をとることの価値を認識することも大切です🍀
今はやるべきことが沢山あったり、スマートフォンなど気を奪うものも多いので、気づかぬ内に
睡眠時間を少しずつ削り取られてしまうということも…。

建築者であり、卓越した知恵で良く知られたソロモン王もこんな言葉を残しています。

「両手いっぱいに仕事を持つのは風を追うようなことだ。それよりも、片手は休息で満たす方がよい。」

睡眠は記憶や気分の向上につながります。
良い睡眠、適切な休息は無駄な時間どころか、良い結果を生み出すものでもあるんです!

ストレスが多い世の中ですが、しっかり休むことでこころもからだも健康に暮らしたいですね😊🌈