お役立ち情報~Vol.5~

 

家を建てたい!
そう思ったら何から始める必要があると思いますか?


一生に一度の新築!絶対に失敗したくない!でも何から検討したらいいのか分からない…

ほとんどの方が、そう思われていると思います。


『そろそろマイホームがほしいな…』
『子供も生まれて今住んでる家も狭くなってきたから、そろそろ家を建てたい…』
『バリアフリーの家や平屋の家にしたいな…』


家を建てたいと思うきっかけは人それぞれですが、まずは何を始めればいいのでしょうか?


今回のお役立ち情報では、家を建てたいと思ったらまず何から始めたらいいかをご紹介していきます🏡✨

 


家づくりを始めることになったら、まずは土地探しが必要かな…と思われる方がいますが、
ちょっと待ってください!
どんなきっかけで家を建てたいと思っていても、

必ず、一緒に住む方や家族での話し合いから始めるようにしてください!


住む人の意見の統一が何よりも重要です!

 

家を建てたいと思ったらまずすべきこと▼

① 10年後、20年後を踏まえた将来設計について話し合う

将来住む人数が変わる可能性があれば、初めから対応できるようにしておく必要があります。
転勤の可能性や子供の教育について、親の介護や将来同居するかどうかなど、
その将来像が明確になればなるほど、家を建てるタイミングも明確にできます。
場合によっては今すぐ家を建てないほうがいいという結論になる可能性もありますので
家づくりを始める前に将来設計の話し合いをする時間を作ってくださいね!

 

理想の家のイメージについて検討する

あくまでも、この段階ではイメージで構いません!
2階建てにしたい、広いリビングが欲しい、吹き抜けがほしい、
家庭菜園ができる庭があるといいな、木のぬくもりを感じる自然素材の家に住みたい!など、
家族のみんなが住みたい家はどんな家なのか、イメージを固めていってください!

 

③ イメージした理想の家の優先順位付けを行なう

これだけは絶対に譲れない!という部分や、妥協できる部分を一つ一つ考えることで、
どんな家にしたいのかという具体的なイメージと、家に求める目的が見えてきます。
目的が明確になると、実際に家づくりを始めてからぶれることが少なくなります!
ここまで固まるまでは、家族でとことん話し合ってください!


この3つのことをやっているかどうかで、家づくりの期間費用出来も変わってきます!
後悔しない理想の家づくりをするためにも

将来設計の検討
理想の家の検討、
優先順位づけ、という3つを行うようにしてくださいね🍀

 

実際どこまで話し合うことが必要なのか、わかっていても話し合いの時間がなかなかもてない、

話し合った後はどうしたらいいのかなど、家づくりをするのに知りたいことや不安な点が

皆様それぞれにおありだと思います。

ハウジング・サポートでは只今、家づくり相談会も開催しておりますので、

こちらもぜひお役立てください🏡✨

2020年12月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031